口コミを参考にして大阪で脱毛を始めました

好きな彼に言われ毎日欠かさずムダ毛処理


私がムダ毛に悩むようになったのは高校生の頃です。大好きだった人に『お前、毛深いな』と言われて、 自分の毛深さがすごく嫌になりました。それまでは自分は周りの友だちと大差ないと思っていたのですが、 大好きな人に指摘されたのがきっかけですごく気にするようになりました。

その日以来、異聞のムダ毛が気になって、毎日のようにムダ毛の自己処理をするようになったのです。 腕や脚はカミソリで剃って、ワキの下は毛抜きで1本ずつ抜いていました。すごく気の遠くなるくらい時間がかかりましたが、 それでも毎日続けました。カミソリで剃っただけではすぐにムダ毛は伸びてきますし、 毛抜きで1本ずつ抜いても2,3日しかキレイな肌をキープすることができませんでした。

高校生で受験を目前にしていましたが、ムダ毛の処理を休むことはできませんでした。 それくらい自分のムダ毛に嫌悪感を感じていたのです。大学生になり、アルバイトを始めました。 もちろん脱毛に通うためのお金を稼ぐのが目的でした。はじめてアルバイト代をもらった時は、本当に嬉しかったです。



---Menu---
①ムダ毛処理
②これでやっと脱毛に行くことができると思いました。
③昔からの悩みも今ではスッキリ
KIREIMO(キレイモ) | 大阪で脱毛サロンをお探しの方必見!5つの人気サロン紹介
トップに戻る